きのう、数年ぶりに手相をみてもらうことになった数年前と同じように
そのままこのままいけばよいといわれて、ありがとうと思った。
それと晩年まで活動できそうらしくおばあちゃんライヴが叶いそうだとおもった。

夢の中で「きょうは詩がたくさんふってきます」と天気予報がきこえたにもかかわらず

久々に現実の女性の眼がひりっとこちらを剥いたので驚いた。

それでなんとなく、死んだ人にあえる方法はないのかなあとすこしメランコリックになって
気持ちよく眠れないのであの人なら悩みのままにならなそうだとおもう友人に電話をしてみたら
すぐにつらつらと4つほど教えてくれた。夢がある話なんだけど。おもしろい人だな関心してしまった。

それから話はそれて小学校のときテレポーテーションしたかった話などを夜も深くまではなした。

 

 

softs12周年企画『週刊店長』

今日は吉祥寺softs12周年企画『週刊店長』最終日。
お越しいただいたみなさま、そふつ、がり店長、ムーグ店長、阿部さ店長パット店長、ナツキ店長、會本店長、りんたろう店長ありがとうございました。

吉祥寺へ向かう少し前
ぴあフィルムフェスティバルの審査員特別賞に
緑朗監督の『(TAITO)』が選ばれたことを知る

その知らせに泣いてしまった
そうかこういうものか
良かったな、うれしいな、嬉しい。

そしてナイスなセレクトショップは12周年になるそうだ。
がりさんという店長の服などのはなしはおもしろい、あとバックとかポーチとかそれらを説明しながら身に着ける様は
ヒーローみたいなのだ。シュシュサッチャキーンとかっこよくて、それがメンズものでもカッケ―!オレモ!ソレホシー!になる。
TUKI(ツキ)というデニムパンツを知った。

阿部耕作さんと小泉pat一郎さんと
お店にいらしていたチリヌルヲワカのギター、坂本夏樹さんでセッションが始まって山本ムーグさんとがりさん
さいご宇宙で1番大好きなあの子をうたったはじめての宇宙で1番~だった。ウキウキとした。

感触の感覚。

とてもたのしかった。充満する夜。心のおとが鳴っていたらどうしようミーンっ!ミーンっ!って、と友人に相談したら、ギリギリまだ気づかれずに済むかもね。と返答してくれた。
そうか、ありがとう9月。よろしくね10月。

『象の小規模なラジオ』(FMおだわら・78.7MHz)公開収録

『象の小規模なラジオ』(FMおだわら・78.7MHz)公開収録
メロディコガさんのワンマンライヴ後に三鷹おんがくのじかんにてお客さんにも残っていただいて収録しました。
一部収録がうまくいかず取り直すことになったのですが
それもおもしろくもう2,3回やりたかったな。

「フラットな夜なのに」でお会いしたお客さんもきていただいて
そういうのがとってもうれしい。
パーソナリティの方ともココナッツディスク時代の共通の知人がいたり、
気配を感じるのがうれしい。
3曲ほどミニライヴうたいながらふとポスポス大谷さんの響きがたぶん頭の中だったか駆け抜けた。
うたっていると走馬灯めいている。おとといのタワレコの景色や福島の空や出会って間もない人たちやもっともっとが歌の先にみえる。
またあいましょう!っていいたかった。

夏はひとまず終わろう、今月は映画やラジオやライヴで10本くらいあった
うん、どうりで。
冒険したなあ。そして人に良くしていただきました。ありがとうございました。りんたろうに歯がはえたと會本さんから。帰って久しぶりにお酒を一杯のんだ。
明日は9月ですか?そうでしたか。
山形フェス『ぼくらの文楽』9/18までなにかしらはいるかもしれませんが
リハや新曲を。おじいちゃんにもあいにいきたいな。

今日の収録のは9/17にきけるそうです!
elephant presents 「象の小規模なラジオ」  FMおだわら 78.7MHz
初回放送 毎週土曜21:00~22:00  再放送 毎週木曜21:00~22:00
インターネット上でFMおだわらが聴けます!
サイマルラジオ http://www.simulradio.jp/   
直リンク http://www.simulradio.jp/asx/fmodawara.asx  ※Windows Media Playerのみ対応しています

今日もありがとう。おやすみなさい。